事故だけじゃない!車のトラブル大百科

カーライフの基礎知識やトラブル解決策を徹底解説!

自動車保険の仕組み

1日自動車保険に加入?!借りたクルマに安く補償をつける基礎知識

投稿日:

1日自動車保険に加入?!借りたクルマに安く補償をつける基礎知識

若者の車離れ、実際には若者からのお金離れ現象で、クルマは「所有する時代」から、「必要なときに借りて乗る時代」に変化しています。

免許があっても、クルマは持ってないので自動車保険に入らず、必要なときだけクルマを借りて運転する人には、ドライバー保険という選択肢がありますが、1年単位の契約が必要で、長期間乗らなければ無駄の多いのが問題です。

1日単位で入れる1日保険が商品化され、短い間必要なときだけクルマを運転するには、使い勝手がよくなりました。

1日保険の仕組みと、役に立つ使い方をまとめたので、短い期間クルマを運転するときにぜひ活用してください。

1日自動車保険はこんなに入りやすい!

ドライバー保険は1年単位の契約が必要ですが、1日保険は24時間単位で加入でき、スマホからすぐ入ることができます。

代表的な1日保険では、東京海上日動のちょいのり保険、コンビニで即日入れる保険なら、セブンイレブンで入る1DAY保険です。

保険料は1日500円から、ワンコインで万一の補償が始まり、車両保険がつくと1日1,500円から、最長7日間まで申し込みができる保険が多いです。

必要なときだけクルマに乗りたいドライバーには、加入しやすい保険料です。

1日自動車保険が役に立つ入り方

実家から離れて暮らす学生が、友人などのクルマを借りて運転するとき、親の実家に里帰りして実家のクルマを運転するとき、引っ越しでクルマを借りるときなどに必要です。

クルマを借りたときの事故は、持ち主の保険を使うと持ち主の等級が下がり、保険料も値上がりし、持ち主に大迷惑をかけますが、1日保険なら迷惑はかかりません。

1日自動車保険の補償内容

1日自動車保険の補償内容

1日保険は対人対物無制限、車両保険は免責15万円だと保険料は1日1,500円、免責10万円の車両保険だと1,800円で入れます。

車両保険をつける場合は事前登録が必要で、補償が事前登録から7日目以降に始まる場合に入れます。早めに事前登録を行ってください。車両保険をつけなければ、当日すぐ入ることができます。

入り方の流れは、スマホからはドコモ、au、ソフトバンク(Y!mobile含む)で、本人名義の端末から申し込めます。

格安スマホからは、現状では1DAY保険をセブンイレブンの店頭から申し込むしかありません。東京海上日動のちょいのり保険は、ガラケーでも申し込みできます。

ちょいのり保険、1DAY保険とも、将来東京海上日動・三井住友海上の自動車保険に加入するとき、加入日数・契約回数または事故の有無に応じ、保険料に割引が適用されます。

1日保険の対象外となるケース

自分が所有するクルマに乗るとき、自分の配偶者など同居の家族が所有するクルマや、自分が役員になっている法人所有のクルマを運転するときは、適用されません。

レンタカーやカーシェアリングに1日保険は必要?

レンタカーを借りる場合は、対人・対物の保険がついているのが基本で、1日保険に加入する必要はありません。

カーシェアリングは、利用料金に対人・対物無制限、1名につき3千万円〜無制限の人身傷害保険、車両保険が含まれているタイプが多いです。

補償内容は、カーシェアリングの事業者によって異なります。各社のホームページなどで確認してください。

1日自動車保険を使わない方がよいケース

同居の親の保険に加入して、自動付加される他車運転特約を利用した方がよいこともあります。

彼女が運転するクルマを借りたいけど、クルマを持っていないので、保険に入っていないドライバーがいるとします。

彼女のクルマを運転する頻度にもよりますが、持ち主であるお父さんの保険に入って子供特約を付ければ、お父さんの保険の他車運転特約で、彼女のクルマを運転することができます。

運転するクルマの持ち主や、保険は誰が入っているかを考えて、よく検討しましょう。

まとめ

・クルマを持たず、他人のクルマを借りて運転するとき入る保険。
・1日500円、ワンコインで補償が始まり、車両保険がつくと1,500円から入れる。
・スマホからも入れ、1DAY保険はセブンイレブンでも入れる。
・本人や配偶者、本人が役員の会社所有のクルマには適用されない。

経済的な事情でクルマを持たない人が増えていますが、短い期間クルマに乗りたいとき、1日保険を上手に使えば必要なときだけ運転できます。

自動車保険は見直しで安くなります!

見積もりを取ってみたら、今の保険料よりも安かった!という方が多数います。

安くなった金額の平均は、なんと約25,000円!!
中には、50,000円以上安くなったという人もいるんです!

保険スクエアbang! 自動車保険なら、たった3分の入力で自動車保険の見積もり依頼ができます。

【一括見積もりできる保険会社】

車売ったほうがいいのかも?!

各社が買取り強化中!下取りよりも平均で16万円も高く売れた!という声が続出しています。
入力後に愛車を高く買取る会社がすぐに見つかります。

実際の査定額を公開!

車を売るときにちょっとの手間を惜しまないだけで10万円以上差がでるんです!
高く売るために必要なサイト「かんたん車査定ガイド」
http://a-satei.com/

-自動車保険の仕組み
-,

Copyright© 事故だけじゃない!車のトラブル大百科 , 2018 All Rights Reserved.